ふたごのママになるなんて!

双子を妊娠し、戸惑いながらの妊婦生活・入院・出産・育児の様子をリアルにお送りします。また、出産費用や育児にかかる金額も報告します。

プロフィール

う~たん

Author:う~たん
私:う~たん
夫:ゆっき~
長女:ひなた
双子A
双子B

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

フリーエリア



Google


『ふたごのママになるなんて!』(ID:0000186887) 読者登録解除フォーム。
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

最近のトラックバック

FC2カウンター

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
[3週目]
その時私は、少し酔いながらトイレで妊娠検査薬を見て「あっやっぱり」と口にしていました。
私達夫婦には3歳になる女の子がいます。
そろそろ二人目をと話していたころの出来事でした。
私は男の子、夫は女の子だったらいいな~と
まだ病院で見てもらっていないので実感がいまいちわかないまま
さらっと過ごしていました。


[4週目]
産む病院は決めていました。
少し前に友人が出産し女医の先生がとても感じが良ったし、お見舞いの時、病室が新しく最初の出産で古い個人病院だった私は、
住んでいるところからわりと近いこの総合病院に行きました。

1Fにある産婦人科外来へ行き、受付Noが1番だったことを
覚えています。
「Sさん(私) 2番へどうぞ~」
入った私は・・・あれっ?・・・と男の先生でちょっと引いてしまいました。
かわいらしい女医ががそこにいるはずなのに・・・。

後の話でその女医さんは少し前に結婚して退職していたことがわかりました。

--- つづく ---

スポンサーサイト
2006/02/21 23:24|妊娠編TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://futamama.blog53.fc2.com/tb.php/2-b0265a91

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

FC2 Blog Ranking

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2006 ふたごのママになるなんて! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。